「オシャレじゃなくっていいんです」直球勝負の福岡発南イタリア料理 ~福岡県福岡市 アンティカ・オステリア“トト”Vol.2

Vol.1はこちら

海も近く、温暖な気候の福岡は現在、住みたい都市として人気急上昇中だ。

質の高いレストランも多いこの街にありながら、福岡を代表するイタリアンレストランと言うと真っ先に挙がるのがこの店アンティカ・オステリア“トト”である。

トスカーナ、そしてシチリアで修行したイタリアを敬愛するシェフがつくった質実剛健な料理を求めて、地元のみならず全国各地から多くの人が訪れている。

 

—福岡は住みやすそうですし、食材も豊かで羨ましいです。

食材はたしかに恵まれていますね。特にラッキーだったのは、シルビオさんというイタリア人が福岡郊外で作ってるイタリア野菜が手に入ること。これが抜群に素晴らしい!

彼は、6年前から福岡で野菜をつくりはじめていて、今では種類も豊富だし、味も最高。こういう野菜を使えることは幸せだと思います。

魚介類は近くの長浜鮮魚市場で直接仕入れています。ウチは魚料理が多いのですが、ほぼそこからのもので作ってますね。

肉類は九州に限定するのではなく、いいものを優先してつかっています。