WEC第7戦、はたしてアウディは富士スピードウエイで勝てるのか!?

近頃Audiが気になりませんか!? #12

2016年FIA世界耐久選手権(WEC)もいよいよ終盤戦を迎える。10月16日に第7戦富士6時間レースが富士スピードウェイで開催される。アウディとしては、シリーズチャンピオンを奪還する上で重要なレースといえる。

Photo:Audi

現在アウディは、マニュファクチャラーズランキングで首位のポルシェに53ポイント差の2位につけている。残り3戦でポルシェを逆転するには、少しでも多くのポイントを稼いで差を縮める必要がある。しかしそれ以外にも、アウディが富士スピードウェイでのレースに対する強い想いを抱く理由がある。

2012年にWECが始まって以来、富士スピードウェイはアウディが一度も勝利を上げていない唯一の大会なのだ。2013年のレースは豪雨のために中止となった。昨年2015年はマルセル・ファスラーがトップを快走していたが、気まぐれな富士ウェザーに翻弄されポルシェに勝利を奪われてしまった。

ル・マン24時間レースで13勝、WECでも数多くの勝利を挙げているアウディとしては、今年こそ富士スピードウェイでの勝利を望んでいるだろう。