機械人間オルタが、誰よりも“人間的”!? に見える理由

どうしてオルタを見てそのように感じるのか、改めて考えてみると、そこには人間の想像力がある。我々人間は、見たことの無いものにであったり、その意味の解釈において情報が足りなかったりしたときには必ず、ポジティブに想像を働かす。

もし情報が足りない状態で、ネガティブに想像を働かすなら、それは鬱や引きこもりになる。我々は日常生活において、常に完全に情報を収集しながら行動している訳では無く、足りない部分を都合良く補完して生活しているのである。

オルタを見たときも同じである。まだ見たことの無い、人間とも機械とも判別できない姿形と動きと動作に対して、機械人間という新しい種族を想像し、そのメッセージを理解しようとしているのに違いない。

Photo:Justine Emard