シャンパン番長を満足させる、バリューのあるワインって? Vol.1

—1,000円台のベストワインは?

この価格帯は失敗しても許せると思うので、思い切って冒険するのもアリです。ブドウ品種も、知っているものより、知らないものを試してみるといいかも。ルールにとらわれずに色んな飲み方を楽しめるのもこの価格帯ならでは。白ワインに氷を入れて、キンキンにして飲んでみるのもいいんですよ。

シレーニ・エステート セラー・セレクション・スパークリング・ソーヴィニョンブラン
CELLAR SELECTION SPARKLING SAUVIGNON BLANC
税込1,998円(エノテカ

※写真は新ラベルの商品です。
Photo:エノテカ

このスパークリングワインを知ったのは、漫画『神の雫』のワインコラムを担当していたときに、漫画の読者の方々が日常的に飲めるようなアイテムを必死になって探していたんです。それで、ニュージーランド産のこのワインを酒屋でみつけました。好きなソーヴィニヨン・ブラン、しかもスパークリングというのに惹かれたのです。

スティルの白ワインではおなじみの品種ですが、ソーヴィニヨン・ブランだけでつくったスパークリングって実は見かけなくて。このブドウの特徴である爽やかできれいな酸を感じられる味わい。この価格でこのレベルの泡を飲めるなら、幸せって感じです。大ぶりのグラスでゴクゴク飲むのがオススメ。唐揚げなどの揚げ物とぴったりです。

 

クズマーノ インソリア
Insolia Cusumano
税込1,296円(楽天市場:イタリアワインのいのししや

Photo:イタリアワインのいのししや

パイナップルなどのトロピカルフルーツを感じさせる果実味があって、すごくボリュームのある白ワインです。酸が柔らかいので飲みやすいから、わりと誰にでも喜ばれると思います。意外にも肉料理に合わせやすい。あと醤油味のおかきや柿の種なんかもかなりイイ。

栓部分はガラス製で、見た目もちょっとオシャレ。ホームパーティのお土産に持って行っても外さないお得なワインですね。私は氷を入れて飲んだりしちゃいます、コレ。

 

Text:Miki Ozawa

Photo:エノテカ/イタリアワインのいのししや