ポケモンGOハイヤーも出現か!? 京都に行ってみよう。『アートフル京都』も悪くないよ(下)

週刊ファッション日記 番外編

私の京都日記(下)

前号から続く)

例の知人がチャーターしてくれたハイヤーのドライバーがポケモンGOフリークで、なんとレベル26だった。聞きもしないのに、いろいろとその関連情報を話してくれる。例えば京都に本社をおくポケモンの生みの親である任天堂の本社、およびその界隈にはキャラクターが全く出ないそうである。

あるいは、最近山科ゴルフガーデンで行われたプロゴルフトーナメントで、予選落ちした某男子プロゴルファーがポケモンGO狂いで、前日乗ったハイヤーのこのドライバーのことが気になって、次の次の日の乗車予約をしていたらしい。

次の日はゴルフどころではなかったらしく散々な結果に終わった。次の次の日、このプロゴルファーは早朝から、ドライバーの案内で、「おこう」を焚いて(キャラクターが出やすくなるらしい)京都のお寺や名所を走り回ったという。

その戦果に大満足し、プロゴルファーはドライバーに法外なチップを渡したという。さらにこの話をドライバー氏がハイヤー会社の上司にしたところ、「早急に企画書を書け」ということになった。「ポケモンGOハイヤー」の出現は意外に早いかもしれない。

余談はそれぐらいにして、「アートフル京都」を代表するという「ホテル アンテルーム京都」を見学。前々から覗いてみたいと思っていたホテルだ。