水を使わない洗濯機でクリーニング要らず!?

大手メーカーから新進気鋭の企業まで、様々な企業が最先端の家電を作り出す時代。まさに群雄割拠の中にある今、我々は何を決め手に家電を選べばいいのだろう。

“家電コンシェルジュ”として活躍する神原サリーさんに、「今、知っておくべき圧倒的な機能をもつ家電」を20、挙げてもらった。全部そろえたら、夢の生活が実現するかも!?

 

Profile:神原サリー
新聞社勤務の後、フリーランスライターとして活躍。2008年、顧客視点アドバイザー&家電コンシェルジュとして起業。家電分野を中心に執筆やコンサルティング業務をメインとして活動。企業と生活者の間に立った、ニュートラルな視点での分析やアドバイスで高い信頼を得ている。生活家電のほか、美容・健康家電についても造詣が深い。仕事場であるアトリエには、ショールームのように最新の家電がずらり。

 

■AQUA 衣類エアウォッシャー Racoon

喋る電子レンジ、吐き出す掃除機など、いまどきの家電は、想像もしなかった機能を持つものが少なくない。この洗濯機もそうした意外性家電のひとつ。“水のいらない洗濯機”なのである。

「スーツやコートを内部のハンガーにかけて、オゾン(O3)の力で洗濯、つまり除菌や消臭する洗濯機です。これは本当に便利! クリーニングに出さなくても水洗いできない衣類がすっきりさっぱりしますし、使い方もラク。煙草のように強い臭いが染み付いた衣服も、少し時間はかかりますが消えます。

一部ホテルなどにも導入されていて、そこからの実力のほどが見て取れるかと。フレグランスを入れるところもあって、消臭した後は自分の好きな香りをつけることもできます。一家に一台あるととても重宝すると思います。ただ、唯一惜しいのは、見た目が今一歩なところ。もう少しその辺は改良して欲しいですね」

と、サリーさん。

洗剤や水を使わないので、環境にも優しい。オゾンはすぐに酸素(O2)に戻る性質があるので、残留性の心配もナシ。

これがあれば、クリーニング店に行く回数もグッと減りそうな、未来型家電だ。

Sally’s View 

1、水を使わずに衣類をきれいにするという斬新なアイデア。

2、コートやスーツ、ニット類など、クリーニング店に出していたアイテムが家の中できれいに。

3、水も洗剤も使わないので環境に優しい。

 

Text:Miki Ozawa

Photo:AQUA