まるで宇宙空間。130万円で我が家に100万個の星!

大手メーカーから新進気鋭の企業まで、様々な企業が最先端の家電を作り出す時代。まさに群雄割拠の中にある今、我々は何を決め手に家電を選べばいいのだろう。

“家電コンシェルジュ”として活躍する神原サリーさんに、「今、知っておくべき圧倒的な機能をもつ家電」を20、挙げてもらった。全部そろえたら、夢の生活が実現するかも!?

 

Profile:神原サリー
新聞社勤務の後、フリーランスライターとして活躍。2008年、顧客視点アドバイザー&家電コンシェルジュとして起業。家電分野を中心に執筆やコンサルティング業務をメインとして活動。企業と生活者の間に立った、ニュートラルな視点での分析やアドバイスで高い信頼を得ている。生活家電のほか、美容・健康家電についても造詣が深い。仕事場であるアトリエには、ショールームのように最新の家電がずらり。

 

■大平技研 メガスター・クラス

100万個の星がきらめく超小型プラネタリウム!

プラネタリウム・クリエーター 大平貴之氏に生み出されたスーパープラネタリウム、メガスターシリーズから、 初のパーソナルユースを対象とした超小型新機種メガスター・クラスが登場した。

「LEDの照明のような機能もあるので夕暮れになると暗くなって、夜が明けると朝になるという星の流れが再現できます。日が暮れて眠り、朝日とともに起きるという古来の人間の姿を取り戻せるような気がします。そのくらい本格的な星空で、本当の空の姿を再現しているんです。

天の川を微細な星粒の集まりで正確に描き出す再現性は素晴らしいですよ。自分の生まれた日や記念日などに設定して、その日の空を眺める事もできます」

大平技研 メガスター・クラス 130万円(※大平技研HP価格)

 

 

Sally’s View

1、付属のハンディコントローラのほか、Bluetooth接続したスマホ/タブレットから専用アプリでも操作できる。

2、190×240mm(直径×高さ)、重さ4kgの円筒形ボディに収めてメガスターシリーズ最小・最軽量ボディを実現。取り回しやすさや操作性がアップ。

3、タイマー機能でスリープや目覚ましの設定も可能。冷却方式は騒音に配慮したファンレス仕様の自然空冷式。静かなので、眠りの邪魔もしない。

Text:Eri Koizumi

Photo:大平技研