AIが、体も心もほぐします。

大手メーカーから新進気鋭の企業まで、様々な企業が最先端の家電を作り出す時代。まさに群雄割拠の中にある今、我々は何を決め手に家電を選べばいいのだろう。

“家電コンシェルジュ”として活躍する神原サリーさんに、「今、知っておくべき圧倒的な機能をもつ家電」を20、挙げてもらった。全部そろえたら、夢の生活が実現するかも!?

 

Profile:神原サリー
新聞社勤務の後、フリーランスライターとして活躍。2008年、顧客視点アドバイザー&家電コンシェルジュとして起業。家電分野を中心に執筆やコンサルティング業務をメインとして活動。企業と生活者の間に立った、ニュートラルな視点での分析やアドバイスで高い信頼を得ている。生活家電のほか、美容・健康家電についても造詣が深い。仕事場であるアトリエには、ショールームのように最新の家電がずらり。

 

■ファミリーイナダ ファミリーメディカルチェア ルピナス

“ほぐし家電”はサリーさんの得意分野のひとつ。そのサリーさんが、「スゴい」と言うのがこの最新鋭のマッサージチェアだ。1962年創業の家庭向け健康医療機器メーカーが作り出し、“メディカルチェア”というジャンルとして売り出しているだけに、単に“気持ちいい”だけではない、本格的な健康維持のためのマシンなのである。

「まず、圧倒的なのはAI(人工知能)が搭載されているということ。これによってそれぞれの人の体型や体の状態を見て、適したマッサージをしてくれるので、圧倒的な気持ちよさと効き目を実感できます。

開発したメーカーは、マッサージチェアのスペシャリストなので、そのマッサージ技術も絶妙。また、このチェアはクラウドと繋がっていて、健康管理がネット上でできるのでスマートフォンやタブレットでできるのに加えて、最新のソフトウェアにアップデートできるようになっているんです。

これで、最新のマッサージプログラムをダウンロードできるというシステム。技術もすごいけど、こうしたタイプはまさに現代ならでは」

一家に一台あれば、凝りをほぐしてくれるだけでなく、家族の健康維持をサポートくれるという、優しく頼もしい家電なのである。

ファミリーメディカルチェア ルピナス FMC-LPN 10000
¥8,900(税別)×60回払い(LTEモデル)、¥7,900(税別)×60回払い(Wi-Fiモデル)

 

Sally’s View 

1、AI搭載で、それぞれの体と体調にあったマッサージをしてくれる。

2、クラウド上に血圧や体重等のヘルスデータを集約。タブレットで体調管理が簡単にできる。

3、通信機能により、最新のマッサージプログラムをアップデート。常に最も気持ちの良いマッサージを体験できる。

Text:Miki Ozawa