いつもの電球がスピーカーに?光と音楽でウキウキWAKE ME UP!

大手メーカーから新進気鋭の企業まで、様々な企業が最先端の家電を作り出す時代。まさに群雄割拠の中にある今、我々は何を決め手に家電を選べばいいのだろう。

“家電コンシェルジュ”として活躍する神原サリーさんに、「今、知っておくべき圧倒的な機能をもつ家電」を20、挙げてもらった。全部そろえたら、夢の生活が実現するかも!?

 

Profile:神原サリー
新聞社勤務の後、フリーランスライターとして活躍。2008年、顧客視点アドバイザー&家電コンシェルジュとして起業。家電分野を中心に執筆やコンサルティング業務をメインとして活動。企業と生活者の間に立った、ニュートラルな視点での分析やアドバイスで高い信頼を得ている。生活家電のほか、美容・健康家電についても造詣が深い。仕事場であるアトリエには、ショールームのように最新の家電がずらり。

 

■ソニー LED電球スピーカー

LED電球とスピーカー、という斬新なドッキングが話題のソニーLED電球スピーカー。照明器具でありながら音楽も流してくれるとは!

「普通のLED電球として使えるので、ダウンライトとしてもいいですね。ブルートゥースでベアリングすれば好きな音楽が天井から音のシャワーとなって降り注ぎます。電球はいつも電源を確保できているのが好都合だと思うんです。

最新モデルは光の色が変えられて、音楽に合わせて色をチェンジすることも出来ます。ウェイクアップタイマーに起床時間を予約しておけば、明かり&音楽で起きることもできます。“音以上に光の要素は起床に大切な役割を果たすので”というのもあるので、自然な目覚めを促してくれるはずです。

もちろん普通の電球として使えるので、トイレでもどこでもいいですよ。中でもキッチンがおすすめ。音が上から降り注ぐ感覚は、なかなかいいですよ」。

サリーさんのご自宅では、寝室の窓にクリップライトとして使用中。タイマーでセットした時間に光と音楽で起きるという優雅な朝をお過ごしのようだ。

ソニー ブルートゥース対応 LED電球スピーカー LSPX-103E26 ¥23,220
(※ビックカメラHP 8/10現在価格、写真のソケット&コードは別売りです )

 

Sally’s View 

1、汎用的なE26口金を採用し、すでに設置されている電球と取り換えての使用が可能。配線や充電の必要がなく、天井やスタンド、ベッドサイド、トイレ、キッチンなど、E26口金があるところに設置できる手軽さが◎。

2、付属のリモコンやスマートフォンのアプリで、音量や明るさの調節、スリープ機能の設定ができる。

3、光の自然な広がりを実現。新開発「円筒導光板」を採用。まぶしさを抑え、光の自然な広がりを実現し、照明器具のシェード全体を照らすことができる広配光制御を実現している。

Text:Eri Koizumi

photos:daisuke uchida