『テルマ&ルイーズ』のオープンカーから流れる「ルーシー・ジョーダンのバラッド」

オトコ映画論 #23

1991年のリドリー・スコット監督作品『テルマ&ルイーズ』(原題Thelma and Louise)は、女2人の逃避行ものだ。

テルマ&ルイーズ ブルーレイ発売中  ¥2,381+税 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント (C)2011 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved. Distributed by Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC.
テルマ&ルイーズ
ブルーレイ発売中  ¥2,381+税
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
(C)2011 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.
Distributed by Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC.

アーカンソー州の小さな町の平凡な主婦テルマ(ジーナ・デイヴィス)と、友人のウェイトレス、ルイーズ(スーザン・サランドン)は、退屈な日常に別れを告げ、オープンカーの1966年型フォード・サンダーバードによる小旅行に出かける。

途中のカントリーバーで、テルマが見知らぬ男たちにレイプされそうになったとき、ルイーズが持っていた護身用拳銃で男たちを射殺してしまう。資金が底をついた2人は、テルマが長年音信不通だった恋人のジミー(マイクル・マドセン)に助けを求めた。

一方のテルマは夫のダリル(クリストファー・マクドナルド)に連絡を取るが、身勝手な夫は一方的に責めてばかり。2人はメキシコへの逃亡を決意する。

オクラホマでジミーからまとまった現金を受け取るが、途中車に乗せたヒッチハイカーのJ.D.(ブラッド・ピット)にまんまと大金を持ち逃げされてしまう。泣きわめくルイーズを尻目に、テルマはスーパーマーケット強盗に成功! その犯行はハル警部(ハーヴェイ・カイテル)の知るところになる。