バレンシアガウィメンズのMA-1を着てファッションフルーツを食す!?

綾部の着倒れず! #13

皆さんどうも。

僕は表参道、青山界隈をプラプラ散歩やショッピングをしょっちゅうしております。

そうするとオシャレな人や可愛い子や外国人を見つけたりと、とにかく色々な人が沢山います。そして色々な事が起きるものです。

以前青山の路上を歩いていると、ランドセルを背負った小学校低学年であろう子どもが壁に片手を擦り付け、スキップしながら大きな声で「土曜日はholiday♪♪」と繰り返し叫んでいました。やっぱり青山が通学路の小学生は一味違うものでした。

表参道のかなり裏路地で地図を広げた外国人の男性に「名古屋に行きたいのですがどう行きますか?」と言われたり、突然青年に「いつもバイトン見てます」(#4の回で紹介)と言われたり、刺激が沢山あります。

そんな中まさに今日、青山にあるよく行くセレクトショップに立ち寄り、シャレオツなMA‐1を購入しお店の自動ドアを出た瞬間に、

いきなり横から可愛らしい女の子の声で「あのぉすいませーん」。あっやばい、さすが後のハリウッドスター、一瞬でバレてしまったか、仕方ない。お写真でもサインでもしましょう……くらいで、食いぎみに「美味しい、パッションフルーツいかがでしょうかぁ? 美味しい桃もありますよ!!」

ウソだろ!! まさかの青山のセレクトショップを出て3秒で果物の路上販売のターゲットになるとは。かなり面食らったが、どうやら首からヒモを下げて昔の駅弁スタイルで練り歩き、フルーツを売っているらしい。

これも何かのご縁、パッションフルーツ頂きました。今日はシャレオツなMA‐1と美味しいパッションフルーツをGet!!