我が愛しき平和島の巨艦ビル

砂漠のような東京でも…週刊ファッション日記 #17

このビルのことをすっかり忘れてしまっていた。京浜急行が止まる、競艇場のある少しくすんだ街にその巨大ビルはある。

そのビルとはヤマト インターナショナル東京本社ビルである。同社は大阪が発祥地の中堅アパレルメーカーで東証1部上場企業。ワニのワンポイントマークで知られる「クロコダイル」が同社のメインブランドだ。なぜ、今回そのビルを思い出したかというと、こんなニュースが最近あったからだ。WWDJAPAN.COM(5月26日付)の記事を要約すれば:

―ヤマト インターナショナルはライセンス提携しているフランスのアウトドア・ブランド「AIGLE(エーグル)」との契約を前倒しで、契約満了前の2017年2月28日で終了。同社はすでに数年前から企業体質強化のために中期構造改革を進めていたが、今回契約を更新しなかったのを機に、不動産の有効利用を進め平和島の東京本社ビルおよび大阪本社などの一部を賃貸物件に改めるー

このビルが完成したのは1987年1月。平和島までその竣工パーティを取材に行ったのを、昨日のことのように思い出すことができる。それほど衝撃的な建築だった。