RODINの創設者リンダ・ロダンに学ぶ、美しい歳の重ね方

3年後NYに戻った際も特に大きな計画があってのことではなかったそうだ。「これまでの人生で計画をたてたり、将来の夢をもったことって一度もないの」。

結婚観についても同じ。「実はこれまで4回結婚しかけたことがあるんです。みんな素晴らしいボーイフレンドだったけれど、自分には“7年ルール”みたいなのがあって、7年以上は恋愛が続かなかった。マリリン・モンローの映画に『7年目の浮気』っていうのもあるわね(笑)。結婚して家族を作ることが私のゴールではなかっただけ」。

彼女が一番大切にしているのは「インディペンデントであること。自分ひとりの時間が必要で、家で読書をしたり、映画をみたり、ゆっくりお風呂に入ったり。だから結婚してもうまくいかないかもしれない」。

睡眠は9時間を目標としている。「しっかり休息することで毎朝気分良く起きたいから」。特別なダイエットはしていないがランチはとらず1日2食が日課。「朝食はヨーグルトとバナナ、カプチーノ。仕事に集中するのでランチはスキップして、その分夕食は早め17時ごろにはとります。白ワインを楽しむことも」。

エクササイズといえば愛犬との散歩。「40年以上チェルシー地区の同じビルにずっと住んでいます。今、どこもかしこも工事中で本当に同じ街とは思えないほど」。

「でもね、美しいものというのはどこにでも転がっている。散歩の途中、ゴミ箱に捨てられていたお菓子の包み紙のピンクに感動することだってあるの。人によって美しさの基準は違うかもしれないけれど、自分にとっての美に感謝する、それが私の人生におけるモットーといっていいわ」。

 

Name:Linda Rodin /リンダ・ロダン
Occupation:RODIN創始者
Location:マンハッタン、チェルシー
http://oliolusso.com

Photos by Akiko Ichikawa