マレーシアの標高1,500m、木造コロニアルのキャメロン ハイランド リゾート

またゴルフ場が隣接していることで、ホテルには日本人ゲストも多いという。ラグジュアリーホテルの木造コロニアル建築は美しく、重厚感や温もりとともに、フレンチ様式の窓、プランテーション様式の雨戸、堅い木の床、天蓋付きベッドなど、まるで映画のセットのようなクラシカルな造りである。

ジム・トンプソン・ティールーム
ジム・トンプソン・ティールーム

ホテルにはミステリーとも言える事件のストーリーが隠されている。1967年に起きたジム・トンプソン失踪事件だ。

米国人ジム・トンプソンはタイで事業に成功し、シルク王として世界に知られた実業家だ。キャメロン・ハイランドに頻繁に休暇に訪れていたことも知られ、別荘も近くに所有。ホテルにもよく顔を出していたというジム・トンプソン氏が、ある日、キャメロン・ハイランドから突如として姿を消し、大掛かりな捜索もむなしく消息不明となったのだ。

全てが謎であり、失踪や誘拐、暗殺、遭難など憶測が飛び交ったものの、2016年の現在も真相は闇の中にある。

とはいえ、ホテルはその失踪事件とは何ら関係もなく、滞在中は様々なアクティビティーを楽しむことができる。最も人気の高いのは、お茶畑の中で繰り広げられるピクニックだ。

リゾートから車で40分ほど、茶畑に囲まれた小高い丘でのアフタヌーンティー。
リゾートから車で40分ほど、茶畑に囲まれた小高い丘でのアフタヌーンティー。

食事や飲み物も準備されるが、茶畑の広がる丘陵地の中で、まるで植民地時代を描いた英国映画のように、優雅なアフタヌーンティーを楽しむのも情緒的だ。

Photos:Kyoko Sekine

 

ホテル情報:

Cameron Highlands Resort

39000 Tanah Rata, Cameron Highlands
Pahang Darul Makmur, Malaysia
TEL: 605-491-1100
www.spavillage.com/cameronhighlands/index.htm