現代美術作家が散策する、ゆったりほっこりな京都巡り~ミヤケマイ(現代美術家)Vol.2

Vol.1へ

日本の伝統文化を独特の視点で解釈し、新しい作品を生み出す現代美術作家のミヤケマイさん。ミヤケさんが教える京都通になる残り4つの秘策とは……?

 

2、本屋巡り

京都に行くと古本屋を中心に個性的な本屋巡りをすることが多いというミヤケさん。

「京都らしくわかりにくく、行きづらいところで商売しているのが古本屋らしく、また京都らしいからと宝探し感覚で、お散歩したい気持ちのときに」とか。

まさに宝探しのように、自分好みの古本や希少本を見つけるために、何軒も書店ホッピングするのがミヤケさんのスタイルで、そうやって町を歩き続けたり、店の人との会話をするうちに、創作活動のインスピレーションを得たり、気持ちの切り替えができたりするという。

1917年に創業された、美術関係専門古書・新本両方を扱う平安堂書店や、建築関係の古書、名書が揃う大龍堂書店に加え、

絵本を中心とした子供向けの本がそろうメリーゴーランド、人文系からサブカル、心理学、アート、短歌など、店主の選択眼によって選ばれた多彩なジャンルの本が豊富に揃う三月書房など、個性的な書店ばかりのミヤケさんのホッピングリスト。

次回、京都を訪れる際は、同じコースをたどってみたいものだ。

平安堂書店
京都市中京区河原町通三条下ル山崎町233番地の2
Tel.075-221-3084

大龍堂書店
京都府京都市中京区新椹木町通竹屋町上る西革堂町175
Tel.075-231-3036

メリーゴーランド
京都市下京区河原町通四条下ル市之町251-2寿ビルディング5F
Tel.075-352-5408

三月書房
京都市中京区寺町通二条上ル
Tel.075-231-1924

 

3、ブラウニー ブレッド&ベーグルズ

京都は美味しいパン屋が多いことでも知られる街。パン好きが足しげく通う店がそこかしこに点在している。ミヤケさんがお気に入りなのはこちらの店。

「ベーグルがメインのパン屋さん。焼きたてのきな粉黒豆のベーグルが和洋折衷な感じで特に好き。パンが食べたいときに」

厳選された素材を使用して長時間熟成したベーグルは常時20種類以上つくられ、しっかりもっちりした食感を味わうものから、しっとりとしたもの、食べやすいソフトなものの3種類のタイプががある。そのほか、バゲッドやデニッシュなどもあり、そちらも人気。

今年の3月に店舗を移転したばかり。

ブラウニー ブレッド&ベーグルズ
京都市左京区聖護院山王町28-30
Tel.075-761-9305