これぞまさに「砂漠のオアシス」、バンヤンツリー・アル・ワディの休日

宿泊者の欲望 #18

聞き慣れない国名だが、ラス・アル・ハイマ(英語でTop Of The Tentの意味)は、あのドバイと同様にアラブ首長国連邦UAEの一国としてある。大々的に開発が及んだドバイとは趣を変え、今尚、砂漠を有する素朴なアラビアンの一国として、雄大な自然環境が守られている国だ。

アル・ハジャル山脈とオマーン王国に挟まれ、豊かな遺産を残すこの首長国の歴史は、なんとBC5000年にも遡る。 歴史ある土地の美しい砂漠地帯「Wadi Kahadeja」に、世界的な高級リゾート「バンヤンツリー・アル・ワディ」が佇んでいる。ドバイ国際空港から85km、車なら50分くらいで到着する。

砂漠に建つリゾートのプールヴィラ全体像
砂漠に建つリゾートのプールヴィラ全体像