世界遺産の山寺、谷あいの集落。郷愁を感じる昔ながらの素朴な京都。~カヒミ カリィ(ミュージシャン)Vol.2

【Vol.1へ】

現在ニューヨークに暮らすミュージシャン(写真家、文筆家でもある)のカヒミ カリィさん。京都通になるための秘策1つ目に高山寺を挙げてくれたカヒミさんが教える、残り4つの秘策とは……?

 

2、吉田屋料理店

「女将さんがお友達で、昔からよくお世話になっています。お料理が美味しいのはもちろん、居心地がとても良くて、面白い人が沢山集まる社交場のような特別なお店です」

世界の家庭料理と選りすぐりの手頃なワインをいただける、路地裏の小さなおいしい料理店。古民家をモダンに改装した趣きのあるお店は、友人の家にお邪魔したような寛げる空間だ。

もともとジュエリーデザイナーだった店主・吉田裕子さんのもとには、国内外から芸術家たちが訪れるという「知る人ぞ知る」癒しのご飯やさんだ。メニューも面白くて、金目鯛の一夜干し、鴨汁麺など和風なものもあれば、イベリコ豚のチョリソ、チヂミ、生春巻き、ピザもある。

店主が旅をして出会った世界の家庭料理に日本の台所的アレンジを施したお料理は、どれもほっこり和む味わい。気の置けない友達と一緒に飲み、語らう。リーズナブルな価格と毎日でも食べられるシンプルな料理は普段使いにするのにぴったりだ。

吉田屋料理店
京都市中京区丸太町御幸町下ル五軒目東露地奥
TEL 075-213-2737
http://www.kyoto-yoshidaya.jp

 

3、東山の月

「東山の端にある蹴上という所にしばらく滞在していたことがあるのですが、日の沈む時間、道を歩いていてふと空を見上げた時の月がいつも本当に美しいんです。それで、東山は月が特別きれいに見える場所だなと思うようになりました」

蹴上は東山区三条通の東端。静かな道を歩きながら東山を眺め、山峰の上に月が輝く様は格別に美しい。散歩しながらの観月も風情あるが、寺院からゆっくりと月を楽しむのも観光客にとっては楽しみのひとつだ。

東山区の観月スポットは数多いが、中でも有名なのが青蓮院門跡、圓徳院、宝厳院からの眺めだろう。秋には庭がライトアップされるので、幻想的な庭園から月を眺めたり、池に映る月を眺めたり。1,000年前の平安時代から変わらぬ月に惹かれる美意識は、日本人の心に深く刻まれている。