サーフィンとブルース・ウェーバー。2つの出会いがもたらした新感覚のラグジュアリー・ブランド

THE NEW YORKERS #2:Thaddeus O’Neil

彼の夢は成長するごとに変化していった。「最初はカウボーイ、その後アイスホッケー選手、海洋学の研究を極めるか、もしくは哲学の教授になろうか、と思ったこともある」。

多彩な夢の果て、いや途中かもしれないが、サディアス・オニールは今、この街でファッションデザイナーの道を歩んでいる。昨年はCFDA/VOGUEファッション基金のファイナリストにもなった注目ブランドの創始者だ。