好きじゃないアイテム「Gジャン」を着たいと思わせるエディ、サンローランの凄さ!?

綾部の着倒れず! #8

皆さんどうも。

先日、ランチを食べに行こうと、原宿の竹下通り(僕の庭だよ)を歩いていると、少し裏路地に入ったあまり人がいない道端で、完全に地方からやって来ました感丸出しのイモいteen男三人組が、買ったばかりの服を我慢出来ず、その場で着替えるという、原宿あるあるに遭遇しました。

原宿に住んでいると、本当によく目にする光景なのですが、一番多いのは買った靴をすぐに道端で履き替えるパターンです。

しかし、今回の彼らはトップス&パンツ&シューズまでフルチェンジという、かなりイケイケのteenで、三人のうちの一人に至っては、早く買ったオシャレな服に着替えたいという気持ちが強すぎて、原宿の道端でもうパンイチ状態になっていました。

まるで実家の自分の部屋かのように、上下を両方一気に脱いでいました。他の二人も着替えることに夢中で、パンイチ君にツッコミを入れることなく、とりつかれたように今すぐオシャレになろうと一生懸命、着替えていました。

実は、僕はこの光景が大好きでたまらず、ついついどこから来たの?と声をかけてしまう時があります。

今から20年以上前に、茨城の田舎から買い物に来て、人のいない裏路地で着替えてる時に古着屋のオシャレな店員さんに声をかけられたように、いつの時代もオシャレに一生懸命で全力で楽しんでる奴らは最高だ!!

さて、今回ご紹介するのはエディ・スリマンが手掛ける『サンローラン』のGジャンです。