クリストファー・ノーランの『インセプション』で意味深に使われる、シャンソンの名曲『水に流して』を逆回転させた音楽?!

オトコ映画論 #7

クリストファー・ノーラン監督作品『インセプション』(2010)
×シャンソンの名曲『水に流して』

2010年のクリストファー・ノーラン監督・脚本・製作による『インセプション』(原題Inception)は、イギリス系アルゼンチン人の作家ホルヘ・ルイス・ボルヘス著の短編集『伝奇集』(原題Ficciones)から着想を得たSFアクション映画。

主人公のドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、他人の夢(潜在意識)に入り込むことでアイデアを盗み取り、アイデアを“植え付ける(インセプション)”、特殊な企業スパイ。極めて困難かつ危険な仕事に一度は断るものの、妻モル(マリオン・コティヤール)殺害の容疑をかけられ子どもに会えずにいるコブは、犯罪歴の抹消を条件に仕事を引き受けた。