1,000冊の本に囲まれた唯一無二の空間、パークハイアット東京のトーキョー・スイート

宿泊者の欲望 #9

「トーキョー スイート」という特別なスイートルームがある。ホテルは「パーク ハイアット 東京」、50階からの展望を独り占めしている部屋だ。

ホテル自体は創業22年目となるが、この部屋のオープンは2007年3月18日。220㎡のゴージャスな客室は、確かにスタイリッシュでラグジュアリー、ゾクゾクするような特別感が漂っている。

インテリアデザインはホテル同様、気鋭の米国人デザイナー、ジョン・モーフォードが創りあげた。客室内は、ホテルのアイコンカラーである深いグリーンの大理石がエントランスに敷き詰められ、鮮やかな色彩で四季を描いた越前谷嘉高の大型絵画「Seasons」4点がアプローチと室内に飾られている。

独立したベッドルーム(50㎡)へのアプローチ
独立したベッドルーム(50㎡)へのアプローチ