30年以上ファッション業界のパーティーを取材してきた男が語る、パーティーを楽しむ秘訣!?

砂漠のような東京でも…週刊ファッション日記 #8

私が現在編集委員を務めているファッション週刊紙『WWDジャパン』には、1979年の創刊以来ファッション業界のパーティーの様子をまとめた「eye」というコーナーがある。

ファッション業界で行われているパーティーというのは、新店舗オープンとか新作発表会とかオーナーの勲章授賞などのイベントの後に催される、来場者への謝意を表す会のことである。

だからパーティーは取材せず、イベントを報道すれば十分と考える媒体や記者は多い。「着飾った男女が酒を飲んでオシャベリしているような会のレポートをなぜするのか?」と硬派の業界人からは“パーティー新聞”と馬鹿にされてきたが、このパーティーにこそファッション業界の奥義が隠されているのである。

30年以上も年間30件~100件パーティーを取材(「酒罪」だと言う人も多いが)し続けた私が言うのだから間違いない(笑)。