夢と希望からの卒業

夢と希望からの卒業 #2

【#1はこちら】

前回は自分が教えている大学の生徒たちの「決意しても卒業できなさ」を書いてみたわけだけれど、実のところ僕も、決意したところでまるで実現も完了も卒業もできない人間なわけです。

部屋をキレイに保とうとか、事務書類をてきぱきと提出しようとか、毎日楽器の練習をしようとか、そういう決意は一切合切これっぽっちも完遂したり卒業したりした試しがない。だけど、いい年こいてから始めて、そして続いてることも実は結構あるのですね。