「マンダリン オリエンタル 台北」の白い誘惑!?

宿泊者の欲望 #5

小規模のデザインホテル開業が相次ぐ台湾の業界で、久しぶりに国際的な最高級ブランドホテルが誕生した。

ホテル名は「マンダリン オリエンタル 台北」、開業は2014年5月18日だ。松山空港から車で15分ほどの便利な場所に建つホテルは、まるでヨーロッパの歴史的重要文化財なのかと思わせるクラシカルな外観だが、この建物は新築だという。

中庭のコートヤードからの外観

館内に入ると一瞬距離感がつかめないほどの白づくしである。壁も床も白一色の大理石造りのレセプションエリアには、チェコスロバキア製の大きなシャンデリアが目映いほどに輝いている。宿泊者専用のエレベーターホールまでの通路も白い大理石だ。

エントランスホール、ゴールドと白の大理石、大きなシャンデリアが印象的