カルチャーが息づく思い出の書店

1992年より中目黒駅前の2階にあった古書店『アートバード・ブックス』。

オーナーでもあった加藤正樹さんがセレクトしたマニアックなアート古書を取り扱うその書店は、山手通り拡張工事により2009年立退きとなり、現在は店舗がありません。当時、その書店に足繁く通っていたというスタイリスト島津由行さんは、自称“写真おたく”でもあります。