「自分たちが楽しいものを作る」から始まった、体感型チョコレート

「自分たちが楽しいものを作る」から始まった、体感型チョコレート

味わう楽しみに加え、食べる人みんなが笑顔になるような仕掛けのある料理が人気の、山フーズ・小桧山聡子さん。『Mt. Isetan Chocolaterie by KLOKA (マウントイセタンショコラテリエ バイ クローカ)』をプロデュースしたKLOKAの矢島沙夜子さんは「山フーズさんを知った時から、すごく一緒に仕事してみたかった」という。

会場内でひときわ目を引くチョコレート鉱山『Mt. Isetan Chocolate』は、チョコレートでできた巨大な山のジオラマ。沼地や地層など山の様々な地形の中から好きな場所を3つ指定すると、目の前で採掘し、瓶詰めの標本にしてくれる。