チョコレート作りのきっかけをくれた「タブリア」

チョコレート作りのきっかけをくれた「タブリア」

“自然なチョコレート”づくりにこだわり、カカオ豆の焙煎から成形まで、丁寧にチョコレートと向き合うお店『xocol(ショコル)』は、駒沢公園から少し奥まった場所に、ひっそりと佇む。

オーナーの君島香奈子さんがチョコレート作りをはじめたきっかけは、5年ほど前のフィリピン旅行で出会った《タブリア》だそう。