「レディース」じゃなく「ウィメンズ」

それはエロ本とファッション誌です。

正直、最近はネットで簡単にエロいやつを見られる時代になったので、エロ本はかなり前に卒業しました。なので、正確にはファッション誌だけになります。

メンズはもちろん女性ファッション誌も読んでいます。物凄くアバウトですが、オシャレなファッション雑誌は男女共にほぼ目を通しています。もちろん立ち読み程度もあります。

僕をよくご存知の方は説明不要だと思いますが、ほとんどの方が知らないと思いますので、ご説明させていただきます。

僕は三度の飯よりファッションが大好き。

表参道に住み、年に一回必ず一人でパリかニューヨークに行ってオシャレを楽しみ、“酒・タバコ・ギャンブル”を一切やらず、“オシャレ・バイク・女”の3つが生き甲斐。毎日寝る前に、リビングでティファニーのteacupで紅茶を楽しむバカ野郎でございます。

そんな僕が僭越ながら、ここ『Byron』でファッションをテーマに色々と語らせていただきます。

まず、僕がどんなファッションが好きかと言いますと、基本的にはハイファッションが好きです。しかもレディースを取り入れ(……あっ、こいつ知ってるなと思わせる為に、ここでは“レディース”じゃなく“ウィメンズ”と言っておこう……)、しかも“ウィメンズ”を取り入れた“ノージェンダーファッション”が特に大好きです。

セレクトショップ一軒くらいは余裕でできるくらいの洋服が、家に溢れています。とにかくファッションが、オシャレが大好きなんです!!

まっ、そんな熱い思いは徐々にお伝えしていくとして、『Byron』では僕の私物を元に、皆様にお話しさせていただこうと思います。

初回は、今僕が一番気になるブランド『VETEMENTS 』のアイテムです。

ヴェトモンは、デムナ・ヴァザリアというマルジェラやルイ・ヴィトンを経験したデザイナーが2014年に立ち上げたブランドで、デムナはアレキサンダー・ワンから引き継いで2016ー17年AWからバレンシアガも手掛けるので、そちらも非常に楽しみであります。

今日はそんなヴェトモン(すべてウィメンズ)のアイテムを見ていただきましょう。