お洒落な好きな自転車趣味人と自動車趣味人に響く2つのブランド

モード逍遥#114

小粒でも、四川料理や鰻のかば焼きに欠かせないものが、山椒である。今回はそんな、小さくても存在感があるふたつのブランドが、共同で新作展を開催したので、それを御紹介することにしたい。

ノスタルジックガレージは、店主が有名なフランスの旧車好きで、趣味は草レースという人。いっぽうCCPは、アーバンサイクルウエアの草分け的存在のブランドだ。

つまりこのふたつ、オーナーの気質を反映して、お洒落な自動車趣味人&自転車趣味人にお勧めのブランドといえよう。幸いなことに、ふたつとも、都会の街のはずれ(前者は世田谷区深沢、後者は墨田区立花)に小さなショップを設けているので、暇なときに自転車やクルマで探索してみるのも面白いだろう。