佐藤健と高橋一生好きにはたまらない、友情の映画。2人を繋ぐものは落語『芝浜』だった!?

オトコ映画論#121

『億男』全国東宝系にて公開中
©2018映画「億男」製作委員会

大友啓史監督作品『億男』(2018)
×落語『芝浜』

大友啓史監督は、僕の可愛い高校の後輩である。岩手県立盛岡第一高校の卒業生で、僕の5歳後輩にあたる。

初めて彼を意識したのは、彼がNHKのディレクターで、2007年の真山仁の経済小説をドラマ化した林哲司脚本の大森南朋主演の『ハゲタカ』を演出していたころだった。2009年には伊勢谷友介主演のスペシャルドラマ『白州次郎』も面白かった。その後、ワーナー・ブラザース・ジャパンと監督契約。佐藤健主演で2012年に実写時代劇『るろうに剣心』を撮り上げる。「ただものじゃない監督が出てきたな」というのが第一印象。黒澤明=三船敏郎のラインにははるかに及ばないが、ものすごく主演俳優が「立っている」。