静岡の港町『用宗』から町興しの一棟貸しの宿!いずれは賑わう観光地に

宿泊者の欲望#111

かつて持舟とよばれた用宗漁港はしらす漁で有名。右端には富士山が見える。/Photo: NIHON IRO

静岡市駿河区用宗はしらす漁で知られる小さな港と、漁場として豊かな海に面する港町。富士山が望める漁港の朝は早く、数十隻のしらす漁船が一斉に出港していくパワフルな光景に始まる。水深2500メートルの深海がある駿河湾に流れ込む、近くを流れる安倍川からの豊かな水が交わる漁港として、沿岸漁港発祥の地とも言われているのだ。