美しい沖縄の海を満喫、世界的なビーチリゾートの開業!

リージェンシーらしいオープンな雰囲気と、数々揃うレストラン、ゴージャスなプールなどとともに、沖縄の海が360度見渡せるアイランドリゾートだ。瀬良垣島内に建つ「ザ・アイランド」と、本島側に建つ「ザ・ビーチハウス」を結んで、一帯をひとつのリゾートとした「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」。本土に近いとはいえ、島は島。独立したアイランド感は、まさに360度を海に囲まれたビーチリゾートとしてエキゾチックな趣がある。

ホテルのコンセプトは、心とからだが満たされてゆく、「元気が目覚める」とうたっている。滞在しながら五感を刺激し、心身ともに元気が蘇るリゾートでありたいと願っている。こうした滞在型のリゾートは今、世界的な潮流でもあり、日本においても滞在型が浸透しつつあるのだ。1泊を2泊に、2泊を4泊にと、1か所に少し長居をして楽しむ傾向が生まれている。

オープンな高い天井からのキューブ状の格子は、人が集って、沖縄を感じ、繋がっていく、ロビーラウンジの象徴的アートワーク。/Photo:ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

部屋数は344室、サイズはスタンダードの38㎡から、スイートは最大181㎡までカテゴリーは数々揃う。すべてにバルコニーが付いているのも特徴的で、海風を受けながらのんびりと過ごせる快適な設えである。

ホテルが建つのは島であり、同時に沖縄海岸国定公園区域内にある。瀬良垣島の周辺はとにかく海が美しい。当然ながら海のアクティビティが豊富に用意され、自然の中で提供されるビーチヨガや瞑想、アクアビクス、ノルディックウォークなど、数々の体に優しく元気になるメニューが提供される。

特に、‘マリンアクティビティは何でもそろう。シーカヤックツアー、シュノーケリングなどを筆頭に、サンセットクルージングもリクエストできる。沖縄伝統のシーサー造り、パティシエと共に作るリトルシェフ体験、エイサー踊りを習うなど、大人向けはもちろん、子供達向けにも数々のプログラムが用意されている。ハイアットリージェンシーらしい、幅広い年齢層が楽しめる心遣いがある。

そのほか、デスティネーションホテルとして、料飲施設(イタリアン、炉端焼き、和食、鮨、オールデイダイニング、バーなど)やショップ、ダイナミックな屋外プール2か所、室内ウェルネスエリアに1か所のプール、スパなど、他にどこに出かけなくても、ホテル内で充分に過ごせる設備が整っている。ちなみに、プールから見るサンセットの美しさには、日本にいることさえ忘れ、感動で言葉を失うほどだ。

画像提供:ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

■ホテル情報

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
〒904-0404 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1108番地
hyattregencyseragaki.com