『私が 20 年以上、捨てなかった服』を、お直しに出すことにした⁈(その1)

モード逍遥#104

6月の梅雨寒のさなかにメンズクラブ編集部からメールで連絡があった。なんと筆者に、9月号に登場せよ、との取材依頼が来たのである。

9月号といえば、毎年この雑誌の名物企画である、1冊まるごとスナップ特集が組まれるときだ。浅野忠信とか綾部祐二ら、若手有名人のガチ私服スナップが掲載される雑誌に、よりによって筆者のようなオヤジの出番は、普通ありえないのだが、この号は特別に『私が20年以上、捨てなかった服』というページを設けたのだという。

そこで筆者らOBの登場となったわけである。なぜって、30代の方が20年前から着ていた服なら、みな子供服になってしまうからであろう。