『スクール・オブ・ロック』一番の名シーン!子供たちをジャック・ブラック色に染めていく“ロックの授業”

オトコ映画論#114

TM & Copyright (C) 2003 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved. TM,(R) & Copyright (C) 2004 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

リチャード・リンクレイター監督作品『スクール・オブ・ロック』(2003)
×ディープ・パープル『スモーク・オン・ザ・ウォーター』

初めてテキサス州オースティンに行ったのは、2001年のロバート・ロドリゲス監督作品『スパイ・キッズ』のときだった。

古い飛行場を改装したロドリゲスの『トラブルメイカー・スタジオ』は、クエンティン・タランティーノ監督の来たる『キル・ビル』の撮影小道具(プロップス)をいっぱい作っていた。そのとき、リチャード・リンクレイター監督は、同じオースティンでイーサン・ホーク&ウマ・サーマン主演作品『テープ』を撮影中で、完全にニアミス状態だった。