声にならない嗚咽が泣ける、ラストの『カヴァレリア・ルスティカーナ』間奏曲

オトコ映画論#111

『ゴッドファーザー PARTⅢ』
DVD、ブルーレイ発売中
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
TM & Copyright ©1990 by Paramount Pictures. All Rights Reserved. FROM ZOETROPE STUDIOS TM, ® & Copyright ©2014 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

フランシス・フォード・コッポラ監督作品『ゴッドファーザー PARTIII』(1990)
×ピエトロ・マスカーニ『カヴァレリア・ルスティカーナ』間奏曲

『ゴッドファーザー』シリーズは、日本でいったらマイノリティの在日朝鮮人が黒社会のボスになるような話だ。

だからとてつもなく好きで、『ゴッドファーザー』(1972)も『ゴッドファーザー PARTII』(1974)も、「僕の生涯のベストテン」に入っている。両方とも、ゆうに100回以上は観ているのだ。

【僕の生涯のベストテン】
1. フランシス・フォード・コッポラ監督作品『ゴッドファーザー』(1972)
2. 黒澤明監督作品『用心棒』(1961)
3. フランシス・フォード・コッポラ監督作品『ゴッドファーザー PARTII』(1974)
4. ベルナルド・ベルトルッチ監督作品『暗殺の森』(1970)
5. ロバート・アルトマン監督作品『ギャンブラー』(1971)
6. クリント・イーストウッド監督作品『許されざる者』(1993)
7. マーティン・スコセッシ監督作品『タクシードライバー』(1976)
8. トッド・ヘインズ監督作品『キャロル』(2015)
9. スタンリー・クーブリック監督作品『博士の異常な愛情』(1964)
10. スティーヴン・スピルバーグ監督作品『続・激突!/カージャック』(1974)

1990年のフランシス・フォード・コッポラ監督作品『ゴッドファーザー PARTIII』(原題The Godfather Part III)は、シリーズ物でありながら前作から16年経って作られた。