今年の新国立劇場「最優秀歌手」はこの美女で決まり⁈

高級娼婦ヴィオレッタは「裏」の社交界の華/撮影:寺司正彦 提供:新国立劇場

週刊ファッション日記 番外編#27

ヴェルディのオペラ「椿姫」のヒロインを歌いたいばっかりにソプラノ歌手になった女性は星の数ほどいるのではないか。しかしこのマチネ(新国立劇場 11月19日)のヴィオレッタを見聞したならば、プロ歌手なら絶望、プロ志望のアマチュア歌手ならますます夢が膨らむのだろうか。それほど主役ヴィオレッタ・ヴァレリーを演じたソプラノ歌手イリーナ・ルングは素晴らしかった。