スパイク・リー監督の『マルコムX』のクライマックス、『ア・チェンジ・イズ・ゴンナ・カム』が流れる

オトコ映画論#80

一枚の写真がある。雑誌『LIFE』が掲載していたマルコムX暗殺の前日の写真だ。

Photo:Duilio Pallottelli

撮影者はドィリオ・パロテッリ。1965年2月20日、場所は翌日の暗殺の現場と同じ、ニューヨーク・ハーレムのワシントンハイツ地区にあるオーデュボン舞踏場の建物の前で、マルコムXが、娘のカビラちゃんと幸せそうに手を繋いでいる。