想像上の白い花と向き合う!? シャネルの新香水『ガブリエル シャネル』

花とアール・ド・ヴィーヴル#22

ココ シャネルといえば、ジャージーで服をつくったり、リトル ブラックドレスを誰よりも早く発表したりするなど、先取りのエスプリに秀でたデザイナーであることは周知の事実である。それは香水の分野においても然り。1921年、画期的な「シャネルN°5」の誕生から今年はすでに96年が経つが、今もなお売れ続けている稀有な存在である。そして今秋発売になった香水「ガブリエル シャネル」。

2017年9月に発売になった、ココ シャネルが出生時に与えられた名前がネーミングされたフレグランス「ガブリエル シャネル」。/©CHANEL

この2つの香水を見てみるとココ シャネルのエスプリが時代を超えたものであることと、そのエスプリを継承する現代のクリエーションの結晶であることがわかる。