ジャンヌ・モロー死す。こんなに“悪女”と“アンニュイ”と“煙草”が似合う非フランス的女優はいなかった⁈

週刊ファッション日記#58

『クロワッサンで朝食を』
発売・販売元:ポニーキャニオン
価格:DVD・Blu-ray各¥4,700(本体)+税
©TS Productions – Amrion Ou – La Parti Production – 2012

ジャンヌ・モローが7月31日にパリの自宅で亡くなった。享年89。いろいろな情報を総合すると、その日の朝、アパルトマンにやって来た家政婦が倒れている彼女を発見したらしい。死因は老衰。看取る者もいない、いわゆる孤独死。ジャンヌらしい最期だ。そんな女優だった。