必見!?『クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ』大回顧展

花とアール・ド・ヴィーヴル♯15

今、パリで熱い注目を集めている展覧会がある。街のあちこちで、またメトロの中にも至る所でポスターが貼られているので、大変目につく。それは「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」(Christian Dior, Couturier de Rêve)展だ。ルーヴル美術館に隣接するリヴォリ通りにあるパリ装飾芸術美術館で開催されていて、15~20分待ちの状況である。メゾン・クリスチャン・ディオールは今年創設70周年を迎え、それを記念しての大回顧展なのだ。