無声映画『戦艦ポチョムキン』の劇伴音楽はどうなっていたか!?

オトコ映画論#68

セルゲイ・エイゼンシュテイン(1898-1948) 監督の1925年のサイレント映画『戦艦ポチョムキン』(英語題Battleship Potemkin) の劇伴音楽はどうなっていたか?
共産主義的なプロパガンダ映画であるため、海外で公開された際は検閲を受け、多くの場面がカットされるなど公開に難航した。戦後22年経った1967年、ATG配給でようやく一般公開された。