ダシュウッド・ブックス店主が作るダウンタウンカルチャーと写真の未来(後編)

Photographs by Akiko Ichikawa

THE NEW YORKERS #9:David Strettell

<前編から続きます>
書店業だけでなく、写真集の版元としてこれまでライアン・マッギンリーやロバート・メイプルソープ、アリ・マルコポウロスなどの本も出版してきた。出版業界もまた大きな転換期にあるが、今、ニッチなスモールパブリッシングが逆にトレンドとなっているそうだ。

「美術書でも写真集でも500〜1000部といった少量での出版が増えている。有名なアーティストを扱ったタイトルも多いのだけれど、ごく限られたコレクターだけに届くような内容が多い。

でも、僕が作る本はもっとオーディエンスを育てるようなものにしたい。コレクターとかその業界の人だけといった狭い範囲でなくて、アートや写真を愛するさまざまなジャンルの人たちに届くようなクロスセクショナルな写真集を」。

Photographs by Akiko Ichikawa