日本酒の味とビジネスに欠かせぬ”水”のお話

Photo:Yoshiyuki Ito

佐渡からの日本酒通信#26

お酒造りに大切な三大要素として言われる「米・水・人」。酒の原料となり、近年そのバラエティを増やして注目されている酒米、「仕込み水」に代表される水、そして長い仕込み期間いっさいの妥協をせずに酒造りに精進する造り手。その中でも今回は、どこにでもありながら実は酒の味わいの地域性を生み出している「水」についてお話したいと思います。