1泊3000円から39000円まで、関門海峡にたたずむゲストハウス、下関の『UZUHOUSE』

『UZUHOUSE』の入り口、1階と2階はカフェ&バーだが、ゲストハウスのレセプションの役目も/Photo:UZUHOUSE

宿泊者の欲望#64

本州の最西端である山口県下関市と、九州の始まりである北九州市門司区の間には潮の流れの速さで知られる関門海峡がある。そこには関門橋というダイナミックな橋が架けられドラマチックなロケーションを繰り広げている。その橋の袂にあるゲストハウス『UZUHOUSE』は、まるで玉手箱のように、部屋のカテゴリーが殆ど全て揃う珍しい宿である。かつての割烹旅館をリノベーション、旅人と街人の交流となっている。