かぶせ衿でないスーツをラクジュアリーとは呼ばせない!?

モード逍遥#43

ブルガリの新作発表会を観るために久しぶりに銀座へ出た。開場まで時間があったから、マンダリンと広東語が飛び交い、もはや香港のショッピングモールと化した感のある世界の一流商店街とやらを見物することにした。テーマは“海外デザイナーズスーツの現況を探る”である。