【銀座中毒者100人×100点】銀座モダン和食の名店が作る名物菓子がテイクアウト可能に

銀座・六雁で予約しないと食べられなかったスイーツですが、料理長の秋山さんに監修をお願いした、東急プラザ銀座5Fの「数寄屋橋茶房」で購入できるようになりました。“白味噌”の入った、上品な味わいの和風マカロンは、口どけがなめらかで絶品です!すこし小さめサイズ感もよく、手土産にぴったりです。

銀座には、2016年に東急プラザ銀座のギリシャレストラン「アポロ (THE APOLLO)」や「数寄屋橋茶房」などがオープンして、自分にとっても身近な街になりました。銀座は老舗、名店が多くありますが、カジュアルな店やスナックなどディープな馴染みの店が増えてきたので、外国からのゲストなどを案内するのもいいですね。もっとディープな銀座を探索したいと思っています。

六雁の「白いマカロン」

オープンキッチンで繰り広げられる新感覚の和食が“スーパー割烹”と評され、新和食の名店として話題の「六雁(むつかり)」。ここで予約した客のみが食べられる人気のマカロンが、東急プラザのカフェラウンジ・数寄屋橋茶房で気軽にテイクアウト可能になった。生地のきめが細かく、しっとりとした口当たりが特徴のマカロン。柚子白みそのマカロンは、白みその程よい甘みと柚子の香りが絶妙なバランスで融合している。季節ごとに数種類の味が揃い、今春は桜、木の芽などがラインナップ。白いマカロン5個入り 1,620円 10個入り 2,916円。

店舗情報

数寄屋橋茶房

住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座6F
電話:03-6264-5590
時間:11:00~23:00(日・祝日は21:00まで)
定休日:不定休

中村貞裕
トランジットジェネラルオフィス代表

1971年生まれ。慶應義塾大学卒業後、伊勢丹を経て2001年にトランジットジェネラルオフィスを設立。アパレルブランドとのカフェやレストランなど約90店舗を運営。台湾発世界一のかき氷「ICE MONSTER」やNYで行列の大人気ペイストリーショップ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY」、モダンギリシャレストラン「THE APOLLO」などを日本に上陸させるほか、シェアオフィスやホテル、鉄道などのプロデュースを行うなど常に話題のスポットを生み出している。

Text:Eri Koizumi