妄想男のラフマニノフ2番は浮気の調べ!?

『七年目の浮気』(ブルーレイ発売中、¥4,700+税)20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント/(C)2012 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

オトコ映画論#53

1955年のマリリン・モンロー主演、ビリー・ワイルダー監督のコメディ『七年目の浮気』(原題The Seven Year Itch)は、ジョージ・アクセルロッドの同名ブロードウェイ舞台劇を、アクセルロッド自らが脚色(共同脚本はビリー・ワイルダー)して映画化。

マリリン・モンローが地下鉄の通気口に立ち、風が吹いて白いスカートがふわりと浮き上がるシーンは映画史に残る。のちにモンローが着たスカートは2011年にオークションにかけられ、約3億円で落札された。