古都に佇むモダニズム!?アナンタラ・チェンマイ

リゾートの中心にはリバービューの34mプールがあり、リゾートの中心的な存在/Photo:Anantara Chiang Mai

宿泊者の欲望#58

滔々と流れるメーピン川に面し、開放感たっぷりに造られたリゾート『アナンタラ・チェンマイ・リゾート』。チェンマイ伝統の意匠と植民地時代のハイエンドなモダニズムが融合したリゾートは、もともと世界屈指のラグジュアリーホテルやリゾートの建設・経営を行っているGHMホテルグループから引き継いだものだ。現在、内装はリノベーションもされ快適な施設となっている。でも、随所にGHMらしさが残り、直線的な建物のラインや、スッキリとした色使いなどがGHMならではの洗煉された特長である。