ラヴェルの『ボレロ』が導く大メロドラマ!?

『愛と哀しみのボレロ Blu-ray』(紀伊國屋書店、5800円+税)

オトコ映画論#49

1981年のクロード・ルルーシュ監督の『愛と哀しみのボレロ』(原題Les Uns et les Autres) は、1930年代から1960年代にわたり、パリ、ニューヨーク、モスクワ、ベルリンで交錯する2世代4つの家族の人生を描く、3時間を超える大作メロドラマだ。4つの家族は序盤、やや散発的に交錯するだけだが、クライマックスのパリでのチャリティ公演で全員が一堂に会する。