強いコシの秘密は?北信州に伝わるの幻の蕎麦 ~石田屋ぼくちそば(信州飯山)

Photo:Daisuke Uchida

石田屋ぼくちそば
種類 更科蕎麦(郷土蕎麦)
評価 香り:★★★★★ コシ:★★★★★ 旨味:★★★★☆ つゆ:スッキリとしていて辛め。

テレビ番組『鉄腕DASH』でも紹介され、“幻のつなぎ”と呼ばれた蕎麦。

Photo:Daisuke Uchida
Photo:Daisuke Uchida

日本一の積雪量を誇る奥信州飯山市富倉地区に伝わる蕎麦の特徴は、つなぎに使われている『オヤマボクチ』という山ゴボウの繊維。オヤマボクチが本来の蕎麦の香りを残しつつ、独特の歯ごたえとのど越しを生み出している。

Photo:Daisuke Uchida

「甘みがあって優しい独特な香り。のどごしがよいのが特徴ですね」(前島)。

つゆはスッキリ辛め、さっぱりしたつゆは東京人にも好かれるだろう。

Text:Eri Koizumi

Photo:Daisuke Uchida

■DATA

石田屋 ぼくち蕎麦
生蕎麦260g 2人前、特製つゆ 150cc
1,400円(税込み)
http://www.yukiwarisoba.jp

※ 年内配送受付が終了している場合がありますので、予めご了承ください。

 

Photo:Daisuke Uchida
Photo:Daisuke Uchida

Profile:前島敏正(まえしまとしまさ)

https://allabout.co.jp/gm/gp/1442/
All Aboutそばガイド。蕎麦研究家。これまで食べ歩いてきたそば屋は約2000件。そば鑑定士、江戸ソバリエ、ソバリエ上級者などの資格を保有している。趣味はそば食べ歩き。